カテゴリ:音楽( 79 )

In Utero(1993) / Nirvana

f0001174_10193217.jpg3枚目にして彼らのラストアルバム。
世間的にはセカンドの「Nevermind」が一番評価が高いと思うけど、結構これもレベルが高いし、個人的には彼らのアルバムで一番好きな作品です。音の歪みは増して、詩のもヤバいよなぁ。「Rape Me」って…。
[PR]
by axl-onman | 2006-02-07 01:15 | 音楽

Incesticide(1992) / Nirvana

f0001174_10141067.jpg未発表曲、カバー曲を集めた編集盤ですが、普通のアルバムとして充分に聴き応えある作品です。Vaselinesのカバー曲「Molly's Lips」、「Son Of A Gun」は良いなぁ。
[PR]
by axl-onman | 2006-02-07 01:01 | 音楽

Hormoaning(1992) / Nirvana

f0001174_6433551.jpg日本とオーストラリア限定で発売されたけど、即廃盤となってしまったミニアルバムです。定価は1700円だけど、プレミアで今は5000円くらいで取引されてます。ちなみに私はあるコネ等を利用してわりと安値で手に入れて2枚持っちゃってます( ̄ー ̄)
これでしか聴けない曲もあるけど、収録されてる曲は未発表曲集の「Incesticide」に収録されてたりするので、よっぽどのファンじゃない限り買う代物じゃないでしょう。自分はそこまでファンじゃないけど、持っちゃってるけど。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-25 02:25 | 音楽

Nevermind(1991) / Nirvana

f0001174_625163.jpgたくさんの人が聴いてるこの大名盤、私も例外無く聴きまくってました。彼らの作品では「In Utero」の方が好きだけど、これもたくさんの人が思っているように凄過ぎます。
でも「Smells Like Teen Spirit」はなんかもう聞き過ぎたせいか、あのイントロが流れてくるとお腹いっぱいでため息が出てしまう…。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-25 02:19 | 音楽

Bleach(1989) / Nirvana

f0001174_6191843.jpgシアトルのインディーレーベル、SUB・POPからリリースされた彼らのデビュー盤。
次作の「NEVERMIND」で全世界を制覇する彼らですが、その2年前に作られた本作も完全にNIRVANAの音が形成されとります。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-25 02:11 | 音楽

Final Countdown(1986) / Europe

f0001174_6103928.jpg彼ら最大の大ヒットアルバム。洋楽に詳しくない人でもアルバムタイトルにもなっている「ファイナル・カウントダウン」のイントロを聴いたことがある人は多いはず。
ファーストやセカンドが好きな人には賛否両論を呼びそうな作品だけど、名盤には違いない。これもこれで大好きなアルバムです。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-25 02:05 | 音楽

Wings Of Tomorrow(1984) / Europe

f0001174_2455199.jpg邦題:明日への翼
前作よりも歴然とわかるくらいにパワーが増したヨーロッパのセカンド。ここまでのヨーロッパは北欧メタルの帝王と胸を張って言えるでしょう。ファーストと並んで好きな作品です。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-22 02:45 | 音楽

Europe(1983) / Europe

f0001174_2384152.jpg邦題:幻想交響詩
「ファイナルカウントダウン」のイメージが強い彼らですが、このデビュー盤はマジで良い。テクニックも申し分ないし、聴きやすく、名曲「Seven Doors Hotel 」をはじめとする各楽曲に古さをあまり感じない。私の中で数少ない今でも聴ける北欧メタルです。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-22 02:38 | 音楽

Stupidity(1976) / Dr. Feelgood

f0001174_216679.jpg邦題:殺人病棟
ライブアルバムながら全英1位を記録したパブロック界の名盤。はじめこれが1位を記録した作品って知った時はパブロックがそこまで支持された存在とは知らなかったです。それとも彼らだけが特別だったのかな。
ジャケットからしてセンスが光るし、音的にもいい意味で軽くて踊れるロックンロールです(踊らんけど)。パンクやスカが好きな人にお勧めできる作品。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-22 02:16 | 音楽

Riddle(1984) / Nik Kershaw

f0001174_4235953.jpgタイトルにもなっている名曲「リドル」のメロディは一度聴いたらもう耳から離れません。それどころか私が初めて聴いた時は聴いたことないのに、どこか聴いたことあるような不思議な気分になったんだよなぁ。とても魅力的な曲です。
彼はこのアルバム以外知らないんだけど、彼の場合はベストを買うよりこの作品を持っていれば十分でしょう。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-08 01:09 | 音楽