Europe(1983) / Europe

f0001174_2384152.jpg邦題:幻想交響詩
「ファイナルカウントダウン」のイメージが強い彼らですが、このデビュー盤はマジで良い。テクニックも申し分ないし、聴きやすく、名曲「Seven Doors Hotel 」をはじめとする各楽曲に古さをあまり感じない。私の中で数少ない今でも聴ける北欧メタルです。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-22 02:38 | 音楽
<< Wings Of Tomorr... Stupidity(1976)... >>