Ram It Down(1988) / Judas Priest

f0001174_4115983.jpg前作のシンセを取り入れポップさが増した作品から脱皮するかの如く、とにかく激しさがこのアルバムでは目立つ気がします。でもなんだか極端になり過ぎというかストレート過ぎるというか…、何か物足りない。でもチャック・ベリーの「JOHNNY B.GOODE」をカバーする遊び心はなかなか良いですね。
[PR]
by axl-onman | 2006-01-04 04:12 | 音楽
<< Painkiller(1990... Turbo(1986) / J... >>