Dig That Groove Baby(1983) / Toy Dolls

f0001174_3515057.jpg超が100個付いても物足りないくらいPOPなパンクバンドToy Dollsのデビュー盤。もう完全にToy Dollsサウンドが形成されていて、今でも結成して25年以上経つけど、この不変具合は凄すぎる。まさにボーカルのオルガの声とメロディアスでありながらソリッドなギターテクあってのことですな。パンク好きならオリジナルアルバムとは言わないけど、2枚組ベストが割と安価で売っているので聴いて欲しいっす。暗い気分の時は気持ちがHAPPYになります。
もう解散しちゃったけどロリータ18号は彼らを師と仰いでました。う~ん納得。
[PR]
by axl-onman | 2006-03-18 02:40 | 音楽
<< Metal Health(19... 宇宙船地球号(1980) / ... >>